チャップアップ

チャップアップの値段について

更新日:

チャップアップの植物エキス成分

植物エキス成分
チャップアップには50種類近くの植物エキス成分が含まれています。

そのうちのいくつかについて紹介してみましょう——

オウゴンエキス

中国北部からシベリアの高山で自生するコガネバナの根を乾燥させたものがオウゴン。各種の漢方処方によく使われていて、特にオウゴンを主成分とする「三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)」は市販薬としてポピュラーな存在です。

バイカリン、バイカレイン、ステロール、糖類などを含有し、抗アレルギー、抗菌、保湿の働きを備えています。肌ケア商品や育毛剤の定番成分としておなじみです。

ヒオウギ抽出液

ヒオウギは別名「カラスオウギ」。まるで扇のような形で地面から生えていることからこの名前がついたといいます。その種子は射干玉(ぬばたま)と呼ばれ、この言葉は短歌の枕詞となりました。万葉の昔から生活に密着した植物であったことが分かります。

もともと観賞用の花でしたが、イリジン、テクトリジン、ベラムカンジンなどのイソフラボンを含有することが分かり、そのエキスが化粧品にも使われるようになりました。

また、薄毛の原因である5αリダクターゼという還元酵素の生成を防ぐため、育毛剤にも多く配合されています。

ビワ葉エキス

ビワは生命力の強い木で、濃緑色の分厚い葉を一年中茂らせています。その葉を乾燥させ、アルコールにつけてその成分を抽出したのがビワ葉エキス。民間薬として平安時代から用いられてきました。

クエン酸、アミグダリン、リンゴ酸など様々な成分が含まれていて、傷の治癒には特に効果があります。

近年では育毛剤の成分としても用いられていますが、それは「FGF-5」という脱毛因子が生み出されるのを抑制するため。抗菌作用も備えているので、育毛環境を整えるのにはうってつけです。

チョウジエキス

最近では珍しい調味料もスーパーに置かれるようになったので、クローブという釘のような形をしたスパイスを知っている人も多いかもしれません。実はこれがチョウジ(丁子)で、チョウジノキというインドネシア原産の木のつぼみを乾燥させたものです。大航海時代は高価な値で取引され、希少なスパイスの代表とされてきました。

多くのスパイスと同じように薬効も備えていて、血行促進、抗炎症などの効果が期待できます。

センブリエキス

強烈な苦味を持つセンブリは、健胃剤として昔から親しまれてきました。近年ではその成分の研究が進み、用途も広がっています。

特にスウェルチアマリンという成分は、毛根部にアプローチして毛細血管の血流を促す働きがあり、毛母細胞や毛乳頭の生成や維持を助けます。

また、抗酸化作用を持つスウェルチアマリン、キサントン、ゲンチオビクロシドが老化の一因である活性酵素の働きを抑制し、頭皮環境を健全に保ってくれます。

チャップアップの価格について

チャップアップは、単品では7,400円(税込)。

さらにサプリメントと併用すると効果的なので、一緒に購入する人も多いようです。

この場合、セット価格では9,090円(税込)。

本体だけでなくサプリを同時に買っても10,000円を切るわけです。他の育毛剤の値段を考えるとかなりリーズナブルといえます。

この値段だと、1日当たりの金額は、100円から124円。缶ジュースと同じくらいです。

コストパフォーマンスだけ見てもすごいことが分かります。チャップアップがベストセラーとなるのも納得ですね。

ちなみに、9,090円は公式サイトの定期便コースを利用した場合の価格。他の通販サイトよりはるかに安値です。送料も無料。

チャップアップを手に入れたいなら、まずは公式サイトを見てみましょう。

-チャップアップ

Copyright© 『本当に効いた!チャップアップの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.