チャップアップの効果

チャップアップの効果
チャップアップは、医薬部外品の育毛剤ローション。

多くのユーザーから高い評価を得ていますが、それも当然。育毛剤としての効果はもちろん、無添加・無香料、さらに返金保証のサービスまでついています。顧客の満足度を高めることに努力を傾けているのです。

ではチャップアップにはどのような効果が期待できるのでしょう。薄毛の原因や発毛の仕組みとともに以下でまとめてみました。

・血行促進

発毛に必要とされる栄養素は、血液と一緒に毛根に運ばれます。血行不良が薄毛の原因のひとつとされるのはそのせいです。

チャップアップに配合されている成分には血行を促進させるものが含まれています。発毛用の栄養分が毛根に届くのを助けてくれます。

・頭皮環境を改善

チャップアップの配合成分は抗炎症、保湿、抗アレルギーなどに役立ち、発毛に必要な健全な頭皮環境を整えてくれます。いわば土台から立て直しを図ってくれるわけです。

頭皮環境が健やかになれば、皮脂のつまり・かぶれなどの頭皮トラブルも起きにくくなり、発毛がより促進されるのです。

・脱毛の防止

薄毛改善の効果を上げるためには、発毛を促進するだけでは足りません。日々進行する抜け毛を防ぐ必要があります。

抜け毛の原因となるのは男性ホルモンの存在です。チャップアップはそこにもキチンとアプローチ。おまけに抜け毛の防止作用が期待できる成分がいくつも配合されていて、多面的に育毛ケアのできる医薬部外品となっています。

チャップアップの成分について

チャップアップの成分について
いくら育毛に効果があるといっても、病院で処方されるような副作用の不安のある薬品はなるべく避けたいものです。

チャップアップの場合、以下のような体に害を及ぼす可能性のある刺激成分は基本的に無添加です。

・香料
・着色料
・鉱物油
・パラペン
・シリコン
・紫外線吸収剤
・石油系界面活性剤

さらにその上、自然由来成分を中心に、センブリエキス、ドクダミエキス、オウゴンエキス、ビワ葉エキスなど、これまで効果的だと実証されてきた育毛成分を多数配合しています。

もちろん定番とされる成分は含まれていますが、他の育毛剤ではなかなか見ることのない成分も使われています。成分数・種類が豊富な点では、他に類を見ないでしょう。

チャップアップはどれくらいの期間使えばいいのか?

チャップアップはどれくらいの期間使えばいいのか?
チャップアップをはじめ、多くの育毛剤は、育毛効果が確認できるまで少なくとも3ヶ月はかかるとみていいでしょう。

1ヶ月の使用では、頭皮に変化があったという人は少ないはずです。

また、「チャップアップを使ったら抜け毛が増えた」という感想もあります。

これについては、ヘアサイクルの過程で毛髪が抜けていったという可能性が高いようです。

毛髪の成長期から退行期を経て休止期にいたる流れをヘアサイクルと呼びます。薄毛の人の場合、この成長期の時間が大変短いのです。

頭皮が健康な状態に戻ってくると、今は休止期にある「抜けそうな髪」がいきなり抜けてしまいます。このことで「抜け毛が増えた」と感じるのです。

ですから、抜け毛が増えても気にする必要はありません。それなのにここで「効かなかった」と思い、すぐに使用を中止するのは大変もったいない話です。

少なくとも、3ヶ月は使い続けてみましょう。やめるのはそれからでも遅くはありません。

もちろん、頭皮のかゆみ、炎症などの症状が出た場合は別です。すぐに使用を中止しましょう。

体質に合わないなどのトラブルは使い始めで症状が出ることが多いので、その時は返金保障制度を活用して下さい。

チャップアップを1年間使ってみました

・1ヶ月目

チャップアップが家に届いてから1ヶ月経過。その間、以下のことを毎日行いました。

・毎夜風呂上りにチャップアップ育毛剤を塗布
・朝飯、昼食、夜食の食後と寝る前にチャップアップサプリを飲む(合計4錠)
・頭皮のマッサージ
・外食を控え、和食中心の自炊にする

「頭皮マッサージ」「健康的な食生活」は続けてゆくことが重要と聞いたので、辛かったですが頑張りました。これも育毛剤の効果を引き出すためです。

問題はその効果——。いつもシャワーした後、排水口に溜まった抜け毛の具合をみるんですが、確かにその本数が減少しています。

1ヶ月前は摘むと数十本も取れてゾッとしていましが、その数も減りました。数本程度ですんでいます。毛根の部分が強くなったのかもしれません。

使い始めの2週間は目立った変化がなく、「これって無駄な出費だったかな」とガッカリしていましたが、ようやく劇的な変化が見られて安心しました。

定期購入をキャンセルしなくてよかったと思います。

・3ヶ月目

使用を開始する前より頭頂部の薄毛の部分が相当目立たなくなってきています。鏡で見ると一目瞭然。

ただ2ヶ月が過ぎたころ、頭皮に炎症が起こりました。これは普段より多めに育毛ローションの塗布や頭皮マッサージを行ったためです。効果が出てきたのがうれしくて調子に乗ったんですね。チャップアップのせいではありません。

何事もやりすぎは禁物。反省します。

・1年経過

あれやこれやで1年が過ぎました。ここで一応の総括を行いたいと思います。

これまで頭皮にかなりな金額と時間を投資してきたかいもあってか、自分で予想していた以上に頭皮環境の改善をはたすことができました。

これまで悩みの種だった頭頂部もすっかり毛が生え、お辞儀するのにもためらうことがなくなりましたね。

ここまでうまくいったのは、チャップアップの効果だけではないでしょう。でも頭皮環境改善に大きな役割を果たしてくれたのは確かだと思います。

チャップアップのお値段

他の育毛剤と比較するとチャップアップはかなり安価な製品です。

例えばM-1育毛ミストだと、育毛剤のみで月9,000円(定期コース)もしますし、プランテルはやはり育毛剤のみで月7,800円(おためしコース)。BUBKAになるとサプリと育毛剤のセットで月11,340円(定期コース)になってしまいます。

それに対し、チャップアップは育毛剤・サプリのセットで9,090円ですみます。

これは定期コースの値段ですが、この契約はいつでも電話一本で破棄可能だし、届けてもらうペースも自由に指定できます(ただ、発送10日前までに電話すること)。

サプリの方もただのおまけではありません。ノコギリヤシが320mgも配合され、かなりの効果が期待できます。

ちゃんとしたサプリとセットで9,090円——。育毛剤として相当安いと思います。

ほとんど水のような薄い液剤の育毛剤が1万円以上の値段で販売されていることを考えると、チャップアップの値段は非常に良心的といえるでしょう。

チャップアップの全成分

チャップアップの全成分は以下のようになっています——

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、精製水、濃グリセリン、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、エタノール、D-パントテニルアルコール、フェノキシエタノール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ラウリルジメチルアミンオキシド液、ビワ葉エキス、海藻エキス(1)、ボタンエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス(1)、ヒオウギ抽出液、クロレラエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ニンジンエキス、サクラ葉抽出液、乳酸ナトリウム液、L-ピロリドンカルボン酸、L-アルギニン、DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液、L-アスパラギン酸、水酸化ナトリウム、グリシン、L-アラニン、L-セリン、L-バリン、L-プロリン、L-スレオニン、L-イソロイシン、L-ヒスチジン、L-フェニルアラニン、ジオウエキス、カモミラエキス(1)、ショウキョウチンキ、ダイズエキス、1,3-ブチレングリコール、ドクダミエキス、チョウジエキス、マロニエエキス、ウメ果実エキス、チンピエキス、センキュウエキス、トウキエキス(1)、グルコシルヘスペリジン、油溶性マサキエキス、イチョウエキス、セイヨウサンザシエキス、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、キイチゴエキス、キウイエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユズセラミド、L-グルタミン酸ナトリウム、塩酸リジン、冬虫夏草エキス、トマトエキス、ヘマチン液、クエン酸ナトリウム、無水クエン酸、無水エタノール

以上で分かる通り、着色料、香料、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、シリコン、紫外線吸収剤などは一切使っていません。頭皮と毛髪に負担をかけない成分ばかりなので、安心して使うことができます。

チャップアップの定期コースには「しばり」なし

通販専門商品はネットの普及とともに爆発的に増えましたが、育毛剤も例外ではありません。ちょっと数えたところでも20種類は越えているでしょう。

そのうちの多くの商品が公式サイトを設けているのですが、そこには冒頭で大きく「定期コース」が宣伝されています。

この定期コースというのは、毎月自動的に希望の住所に届けてくれるというサービス。かつて盛んだった雑誌の購読と同じものです。改めて注文する必要がないので、長期的にその商品を買い続けたい人には向いています。

また毎月の確実な売り上げが確保されるわけですから、メーカー側としても会社の経営が安定するという点で理想的な販売方法といえます。

そこで、なるべく商品に興味を持った人に単品販売ではなく定期コースを申し込んでもらえるよう、初回に限って大幅なディスカウントを行ったり、違う商品を特典として無料でプレゼントしたり、様々な工夫をこらしているわけです。

ただ、購入者にとって厄介なのは、継続回数の強制があること。携帯電話の契約でよく見られる「しばり」というものです。

現在販売されているネット上の商品を色々調べたところでは、3回、あるいは4回の継続を求めるところが大部分。中にはもっと長期のところもありますが、いずれにせよ、「商品をディスカウントするので長期間買ってほしい」というメーカー側の思惑が現れています。

中には大きな字で明示されていなかったために「しばり」の存在に気がつかないこともあります。

2017年12月6日の産経新聞にも、「通販トラブル『お試し』のつもりが解約できず数万円」という記事が載っています。トライアル商品のつもりが定期コース契約となっていて、結果的に「しばり」があるために解約ができなかった、という内容です。

ということで、定期コースは「しばり」があるために場合によっては高くつく、というのが育毛剤に限らず、ネット商品購入者にとっての常識となっています。

しかし、例外もいくつか存在します。チャップアップもそのひとつです。

公式サイトの定期コースには「しばり」そのものがありません。いつ解約しても大丈夫。

薄毛に悩んでいる人は、ぜひチャップアップの公式サイトで定期コースをチェックして下さい。

更新日:

Copyright© 『本当に効いた!チャップアップの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.